読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はるまどのデジタル日記

PCと日常と備忘録

HDDやSSDは定期的に買い替えよう

PC

最近私のPCが起動してすぐには使えないという現象が発生して原因を探っていたところHDDの寿命だったことが分かりました
なんせこのHDDは2008年に購入して今年で9年目だったのでやっぱりといった感じでした

ストレージは消耗品

HDD、SSDに限らず記憶装置というものは消耗がおこり、最後には使えなくなるので私のようにHDDを9年も使い続けるようなことはしないほうがいいです
ハードな環境ではHDDは4年以内に壊れてしまったというデータも出ているので、通常使用であればHDDやSSDなど5~6年で買い替えることがおすすめです
5年もするとPCの性能も上がっているのでちょうどいいぐらいだと思います

HDDはだんだん不調になってくる

HDDを長い間使い続けているとだんだんと不調がでてきます
例えばPCが起動時にカクついて使えなかったり、HDDの動作音に変化がでてきたらそろそろ寿命が来ていると考えたほうがよさそうです
HDDの不調を放置しておくと不良セクタがたまったりしていきついには読み書き不能という事態になってしまいます

HDDの状態を常にチェック

フリーソフトを使ってHDDの健康状態を常にチェックしておくことでHDDの故障を防ぎ交換のタイミングを見つけることができます
私はCrystalDiskInfoというソフトを使ってHDDの状態をチェックしています
forest.watch.impress.co.jp

広告を非表示にする